ご利用規約

Terms of Use

この規約は(以下、「本規約」といいます。)、株式会社ニュービレッジ(以下「当社」といいます。)が運営する careenta(以下「本サービス」といいます。)の利用の諸条件を定めるものです。なお、当社は、利用会員(第1条にて定義)の了解を得ることなくこの規約を変更することがあります。この場合に、本サービスの利用条件は変更後の本規約によるものとします。
第1条 本サービスの内容
  • 本サービスは利用登録をした指定介護サービス事業者又は指定障がい福祉サービス事業者(以下「利用会員」といいます。)を対象として、事業所内の物品の無償譲渡・譲受けの機会を当社のサイト上で提供することで利用会員の事業運営に資することを目的としています。
  • 利用会員は無償譲渡したい物品があれば、当社のサイト上に当該物品情報を投稿することができ、譲受け希望の利用会員(以下「譲受け希望者」、取引成立後は「譲受者」といいます。)があれば、譲受け希望者と本サービス内で直接配送方法などについてやり取りすることが出来ます。
  • 無償譲渡が成立した場合、原則として送料は譲受人が負担するものとし、無償譲渡成立後のキャンセル及び返還請求はやむを得ない場合を除き、原則として無しとします。但し、譲渡人及び譲受人の双方が合意した場合は、この限りではありません。
  • 当社は、利用会員が本サービスを通じて得る情報などについて、その完全性、正確性、確実性、有用性など、いかなる保証も行わないものとします。また、当社は、利用会員間で起こった無償譲渡及び譲受けの取引に関するトラブルについて一切責任を持ちません。
第2条 利用登録
  • 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報を当社の定める方法で提供することにより、当社に対し、本サービスへの登録を申請することができます。
  • 本サービスへの登録申請は、必ず本サービスを利用する法人が行わなければならず、登録の際には正確且つ完全な最新の情報を当社に提供しなければなりません。
  • 当社は以下に該当する場合は、登録を拒否することができ、また既に利用会員である場合には利用停止等の措置をとることができます。当社の措置により生じた登録希望者及び利用会員の損害について当社は一切責任を持ちません。
    • 本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
    • 登録情報の全部又は一部に虚偽、誤記、記載漏れがあった場合
    • 過去に本サービスの利用登録を取り消された者である場合
    • 他利用会員や第三者に迷惑をかけたとき、又はそのおそれがあるとき
    • 自ら又は第三者をして、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当要求行為、強迫的な言動、風評を流布し、偽計を用いて、信用を毀損又は業務を妨害する行為を行った場合、又はそのおそれがある場合
    • 支払停止又は支払い不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続き開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続きの開始の申し立てがあった場合
    • その他、登録希望者又は利用会員の支払い能力がない、若しくは支払い能力がなくなる恐れがあると当社が判断した場合
    • その他当社が登録を適当でないと判断した場合
第3条 登録変更
利用会員は、登録内容に変更があった場合は直ちに変更しなければならず、常に利用会員の正確な情報が登録されるよう、登録内容を管理する責任を負います。
第4条 個人情報含む利用会員情報の取扱い
当社は、本サービスにおいて利用会員のプライバシーを尊重し、プライバシーポリシーに従い個人情報を含む利用会員情報を取り扱うものとし、利用会員は予めこれに同意するものとします。
第5条 アカウント情報の管理
利用会員が入力した「ユーザー名」「メールアドレス」「パスワード」(以下、「アカウント情報」といいます。)は利用会員が自ら管理する責任を負います、利用会員はアカウント情報を第三者等に利用させたり、譲渡、質入れ、貸与、賃貸するなどの処分をすることができません。
第6条 アカウント情報の不正利用等
  • 利用会員のアカウント情報の管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任は、利用会員が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
  • アカウント情報が第三者に漏洩した場合又はその恐れがある場合は、速やかに当社まで連絡するものとします、また、その際に当社より指示がある場合には、それに従うものとします。
第7条 本サービスの停止等
  • 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号の一に該当する場合、予告なしに、本サービスの提供全てあるいは一部を停止することがあります。
    • システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合
    • システムに負荷が集中した場合
    • 火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合
    • その他、やむを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合
第8条 禁止行為
  • 利用会員は本サービスを利用して、次の行為を行わないものとします。
    • 第1条第1項に定める本サービスの目的から逸脱した行為
    • 他人又は他社の身体・生命・自由・名誉・財産等に対して害悪を加える旨の投稿等を掲載する行為
    • 他の利用会員に不快感を与える行為
    • 他者の名称その他の情報を不正利用した投稿等を掲載する行為
    • 他者の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為
    • 他者の信用若しくは名誉を侵害し、又は他社のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為
    • 虚偽又は誤解を招くような投稿等を掲載する行為
    • 犯罪行為をすること又はこれを助長する行為
    • 低俗で品位を欠く内容の投稿
    • 本サービスの運営又は他の利用会員のサービス利用を妨害し、若しくはそれらに支障をきたす行為
    • 政治活動、宗教活動、又はそれに類するものその恐れがあると当社が判断する内容を掲載する行為
    • 公序良俗又は法令に反する行為
    • その他当社が合理的な利用に基づき不適切と判断する行為
  • 利用会員が本規約に反した行為又は不正若しくは違法に本サービスを利用することにより、当社に損害を与えた場合は、当社は当該利用会員に対して損害賠償請求を行う場合があります。
第9条 本規約の譲渡等
  • 利用会員は、当社の書面による事前承諾なく、本規約に基づく権利、若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることができません。
  • 当社は、本サービスに係る事業を他社に譲渡(会社分割その他本サービスの全部又は一部の事業が移転するあらゆる場合を含みます。)した場合には、当該事業譲渡に伴い本規約に基づく権利及び義務並びに利用会員の登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用会員は、譲渡について予め同意したものとします。
第10条 反社会的勢力の排除
  • 当社は,登録希望者が次に掲げる事由に該当すると認める場合には,本サービスの提供を行いません。また,利用登録後に,利用会員が次の各号に該当すると判明したときまたは該当したときは,アカウントを削除するものとします。
    • 暴力団,暴力団員,暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者,暴力団準構成員,暴力団関係企業,総会屋等,社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等,その他これらに準ずる者(以下「反社会的勢力」という。)
    • 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しているとき
第11条 協議事項
本規約に定めのない事項及び規約の解釈等に疑義が生じた事項については、当社と利用会員は誠意をもって協議し、円満に解決を図るものとします。
第12条 準拠法及び管轄裁判所
  • 本規約に関する準拠法は日本法とします。
  • 当社と利用会員とのあいだで本サービスに関して訴訟の必要性が生じた場合は、当社の本店所在地を管轄する裁判所を管轄裁判所とするものと致します。

2018年7月3日 策定